個人での駆除を阻む鳥獣保護法の問題~駆除業者が請け負ってくれる~

何度追い払っても戻ってくる鳩【鳩駆除業者に依頼して解決】

冬眠しない鳩はどうやって駆除する

鳩は、冬になると外で活動をすることが少なくなります。しかし、コウモリのように冬眠をすることはないので、家に住み着かれるとさまざまな被害がもたらされます。厄介な鳩に住み着かれた場合、鳩やコウモリ駆除を行なう業者に依頼する必要があります。

鳩が引き起こすトラブル

鳩が集まるようになって毎日うるさい(40代/女性)

ベランダに鳩が住み着いてしまい、毎日騒音に悩まされています。公園に居る鳩はそれほどうるさいイメージはないのですが、窓ガラスを挟んですぐ側で巣を作られると、鳴き声や羽音のうるささが際立つのです。私が住む部屋のベランダに住み着いた鳩は、繁殖期だったらしく、夜中でもずっと鳴き声を出し続けていました。おかげで毎日寝不足で、仕事にも影響が出始めてしまったんです。このままじゃまともに生活ができないと考え、鳩駆除の業者に依頼をしました。お陰で今は騒音に悩まされず、毎日しっかり安眠ができます。

鳩の糞で家の周りが汚れてしまって掃除が大変(30代/女性)

我が家の屋根にはしょっちゅうたくさんの鳩が止まります。その鳩が出す大量のフンが、屋根や地面、外壁を汚してしまうので、非常に困っていたんです。鳩のフンは犬や猫のものとは違い、乾くと洗い落としにくくなります。水とブラシで入念にこすり落とそうとしても、フンが付着した跡まで綺麗に洗い落とすことができず、家の景観が大変悪くなってしまったのです。鳩のフンには有害な菌も多く含まれていると聞きました。子供に影響が出ないか今でも心配です。

鳩の行動パターンはいつも同じ?

鳩の習性として、毎日同じ行動パターンを取り続けるということが挙げられます。毎日同じ場所で羽を休めて、同じ場所でフンをし、眠る時も決まった場所で眠るといった習性があるのです。もしも家の敷地内の一角を、鳩が眠る場所やフンをする場所として認識した場合、鳩は習性に従ってずっと居着いてしまうため、追い払うことが困難となります。個人で追い払うことが困難である場合、専門の駆除業者に依頼するとよいでしょう。

TOPボタン